2017 Copyright Ⓒ by Yab. All Rights Reserved.
website security

過労自殺が話題になってるようなので、ちょっとオレが壊れて行った過程でも語ろうか…

電通社員の過労自殺…痛ましいね…「まつり」さんのご冥福をお祈りします。

オレも寸前まで行ってた時期があるよ…

下記でちょっと語ってみようと思う。

まだ働けてた頃の自分を振り返ってみると、「よく死ななかったな(笑)」と、つくづく思う…
まぁ…その代わり精神病んじゃって、社会的には死んだも同然なんだけどさ(苦笑)

超過勤務:月平均100時間超、3か月で400時間超…なんてざらだったしね…
今でいうパワハラも日常茶飯事で…

ある日の会議のコト…
その時期は、会社の合併と2000年問題が同時進行で…女子社員以外全員がそんな勤務状態だった…
部長が緊急会議を招集…
労いのお言葉でもいただけるのかしら?って思ってたら…
「お前らワザとトラブル起こして残業してるんじゃないのか!?」と一喝…
呆れた…こんだけ負荷かけといて”生活残業”呼ばわりかよ!

そのその月の勤務表は、残業や時差勤務の項目を全て空欄にして提出した。
無言の抗議のつもりだったが…
課長に泣いて頼まれた…
「頼むから”そこそこ”の残業は書いてくれよ」
“そこそこ”のね(笑)やった通りに書いても睨まれるしなwww
退職するまでは、”課長の顔を立てて”月ピッタリ20時間で申請してた(笑)
残業申告した曜日のパターンとか、なるべく不自然に見える様に細工して(誰も気づかなかったケド)
超過勤務の実態は何も変わらないんだけどね…もう意地になってたwww
合併問題と2000年問題は、責任をもってやり遂げる!ってのも意地!

そんな事してるウチに、体に変調が現れた…
微熱が数週間止まらなくなったのだ…
2か月経っても止まらない…
フラフラしながらも、同じ様な勤務状態で…
そして、晴れて退職の日が来た(笑)

退職後も症状は変わらなかった…
そこからドクター・ショッピングが始まる…
内科的所見では何も異常なし…
最後の最後に「こっちですかね?」と言われて処方されたのが「デパス」だった…
デパスが精神科領域の薬ってのは知ってたので、心の中は?????だったが…
劇的に効いたんだなぁ…コレが…あの辛かった症状がピタっと治まった…
次の診察の時に「辛かったですね」と言われて、ポロポロ泣いてしまった…

こうしてオレは壊れて行ったワケ(苦笑)
退職の理由は、合併で本社機能が県外へ移るから、家庭の事情で行けないというものだったが…
どうせ辞めるんなら、あの会議の時、机でも椅子でも投げつけて飛び出してやりゃ良かった!と今更ながら思う…
そうすりゃ壊れる前になんとかなったのかな?と…

最後にその、今でいう「ブラック企業」の名前を晒そうか(笑)
「北陸コカ・コーラボトリング」です!

蛇足
そう言えば「送別会」もやってもらえなかったなぁ(笑)
いくらゴタゴタした時期だったとは言え、責任もって仕事を成し遂げてから辞める社員に対して、労いの会も開いてくれない…
そんな冷たい会社なんですよ!「北陸コカ・コーラボトリング」は!

 

 

コメントはまだありません

No comments yet.

Comments RSS TrackBack Identifier URI

Leave a comment

  • カレンダー

    • 2016年10月
      « 2月   11月 »
       1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031  
  • 検索

  • My Tweets

    • Follow Me on Twitter !
  • パソコンソフト

  • Progressive Rock

  • Jazz / Fusion

  • Blues

  •  

  • Healing / New Age