2017 Copyright Ⓒ by Yab. All Rights Reserved.
website security

小林麻央、がん闘病がんばれキャンペーンはプロパガンダ

ガンにかかったら、あなたはどうしますか?
医者のいう様に、抗がん剤、放射線、手術等で対処しますか?

ここに、Facebookで見かけた、ある記事を転載します。
なんらかのご参考にどうぞ。

小林麻央、がん闘病がんばれキャンペーンはプロパガンダ
昨年のテレビによる連日の小林麻央がん闘病放送について思ったことは、従来のガン治療の利権集団によるキャンペーンに利用されているな、ということ。抗がん剤、放射線治療など。
既存の治療方法で頑張る人にスポットライトを当て、がん治療には、抗がん剤や放射線治療しかないでしょ、と視聴者を洗脳したのだ。
昨年は一部に、大麻による低コストのがん治療を主張する人々が現れてきて、既存の利権集団が危機感を抱いたのだと思う。だから、高樹沙耶やその仲間たちも逮捕された。
小林麻央騒動も高樹沙耶騒動もみんな根っこでつながっているのだ。
ここで、既存のがん治療を否定して、完治したあるFBFのお父さんの事例を紹介しよう。

 

2月に、父が地元の大きな病院で、肺がんと悪性リンパ腫で、最短余命2ヶ月と言われました。
手術、抗がん剤、放射線治療しか残されていない。
って言われましたね。
それは嫌だと伝えると、みすみす殺すようなものだ。
という反応でしたね。
三大治療は無視させていただいてその後、ビワの葉茶、重曹とクエン酸で炭酸水を飲んでもらい、風呂で温まり、ラドンミストに入り、CBDオイルを1日に3回舐めるというのを取り入れて、7ヶ月が経ち、本日、肺がんは消えていると分かりました。
首にできていた、腫瘍の塊もすっかり無くなりました。
西洋医学を否定はしませんけれど、我が家では、ガンに対しては、手術、抗がん剤、放射線はゼッタイ嫌だという思いがあったので、こういう方法にしました。
医療添付文書に毒薬と書いてあって、二次的にガンになるとも書いてあって、副作用で死ぬ場合もあるのを知っていたし、イペリット系抗がん剤は、余った兵器のマスタードガスから作られているのも知っていたので、抗がん剤をやりませんでした。
なので、髪の毛はありますし、食事も普通にとっています。
お上があまりに「ダメ。ゼッタイ。」というから、
CBDオイルを海外から取り寄せました。
実践報告まで。

※CBDオイル:大麻から抽出されるCBD(カンナビジオール)という成分を含んだオイル。向精神成分THCは含まれていない。

 

 

 

コメントはまだありません

No comments yet.

Comments RSS TrackBack Identifier URI

Leave a comment

  • カレンダー

    • 2017年1月
      « 12月   2月 »
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031  
  • 検索

  • My Tweets

    • Follow Me on Twitter !
  • パソコンソフト

  • Progressive Rock

  • Jazz / Fusion

  • Blues

  •  

  • Healing / New Age